Cafe Evil 9

ごくごく普通の何の変哲もない平凡でどこにでもあるようなブログです♪

◇ Genesis

Genesis / Wind & Wuthering

ジェネシスのWind & Wuthering。邦題は静寂の嵐です。 ピーター・ゲイブリエル(vo)が抜け、フィル・コリンズがボーカルとなった第2作です。この頃は、まだ、フィル・コリンズの声の抜けが十分ではなく、高音域になるとちょっと息苦しいところは否めませんね…

Genesis / The Story of Genesis

何十年もレコード堀りをしている人たちであれば、持ってるものを再度買ってしまったり、慌てて買って買い間違えたりした経験は何度かあるのではないでしょうか。 私の場合、これが最初の買い間違いでした。 経験値のある程度ある方は一目瞭然だと思います。…

Genesis / Nursery Cryme

ついに、このブログを始めて100枚目のアルバムになります。100枚目記念は王道のジェネシスを選んでみました。このページの名称はたまたま「はてな」で「evil9」というハンドルが空いていたので「evil9」になりましたが、「genesis 」とか「musicalbox…

Genesis / Selling England by The Pound

ジェネシスは1970年代に優れた大曲を数多く発表しプログレッシヴ・ロックのひとつの型を創出しました。その後、1980年代から1990年代にかけて次々とポップなシングルヒットを放ちました。 ピーター・ガブリエル(最近の表記はゲイブリエルですね(^^;;)在籍…