Cafe Evil 9

ごくごく普通の何の変哲もない平凡でどこにでもあるようなブログです♪

▲ 1990s

Testament / Souls of Black

最もヘヴィロテ度の高いスラッシュ・メタルがこのテスタメントです。1989年の第3作Practice What You Preachにハマり、そして続くこの第4作Souls of Blackでどハマりって感じでした。リリースは1990年9月。 80年代の暮れから90年代にさしかかる丁度こ…

Thought Industry / Songs for Insects

今朝の#nowplayingです。このグループを覚えている方はいますか?1992年にリリースされたThought IndustryのSongs for Insectsです。プログレッシヴ・スラッシュ・インダストリアル・メタルって感じでしょうか。 ミシガンで1989年に結成され、2001年まで…

Anekdoten / Vemod

アネクドテンのファースト・アルバム。邦題は「暗鬱」です。リリースは1993年。 アネクドテンは1991年に結成されたバンドで、当時はクリムゾンのコピーバンドだったそうです。当時のバンド名はKing Edward。その後、オリジナルを演奏し始めて改名したの…

A Triggering Myth / Between Cages

アメリカのプログレ・バンド。トリガリング・ミスが1995年にリリースした3rdアルバムです。トリガリング・ミスは、Rick EddyとTim Drumhellerのデュオです。IE Magazine Interview/Spring 1994/Issue #6によれば、彼らの経歴というか音楽的バックグラウンド…

Dream Theater / Images and Wards

1992年リリースの第2作「イメージズ・アンド・ワーズ」です。もう、これが出てから30年にもなるのですね。吃驚です。今やド定番。教科書的またはバイブル的なアルバムとなりました。当時、このツアーを厚生年金の6列目(ペトルーシの目の前)とサンプラザ…

Spock's Beard / The Light

スポックス・ビアードです。彼らは、1995年に突如登場した、シンフォニック・ロックの超新星でした。・・・っていっても、もう何十年も経っちゃいましたね(^^) そのデビュー盤が、この「The Light」です。 まず、第一に、プログレッシヴ・ロックのアルバムを…

Cathedral / Forest of Equilibrium

カテドラルの1stアルバムです。邦題は「この森の静寂の中で」。UKでのリリースは1991年12月、USでのリリースは1992年2月でした。プログレな人たちの中でカテドラルといえばアメリカのクリムゾン的なバンドを指しますが、こちらは、そのカテドラルに比べると…

Ozric Tentacles / Live Underslunky

オズリックテンタクルスは、ジャムセッションやストンヘンジ・フェスティバルなどを経て1983年に結成されたイギリスのバンドで、結成から1989年頃までの6つの音源は、カセットテープだけで販売されていました(90年代になってCDでリリース)。 そんなわ…